皆で楽しくマジック

貴方も一度は見たことがあるでしょう。
何も無いはずの空間から突如現れる人間何も持ってなかったはずの手から真っ赤なハンカチ瞬間移動するコイン…、
パーティや会社の出し物で見せたら誰もが夢中になる魅惑の世界。皆さんもマジックをしてみませんか^^

2014年11月11日 最終更新☆ ・記事追加・メニュー追加

当マジックブログへようこそ! このブログでは初級者~上級者、その上の超上級者の驚愕マジック、 動画や手法、簡単にできるのにビックリするマジックまで幅広く 揃えております^^ 皆さんも練習してマジックをできるようになっちゃいましょう(。・ω・)ノ゙
※当ブログは現在制作途中です。予めご了承ください。

News 2014年12月24日~28日まで東京国際フォーラムにセロが!!



初心者必見!マジックをする上で重要な3つのこと。

皆さんはサーストンの3原則をご存じですか?

1869年から1936年にかけて大活躍したアメリカのマジシャン
ハワード・サーストンを冠した言葉です。
と言ってもサーストンの3原則は彼が言った言葉ではなく
日本人が考えたと言われてますが。

しかし、この3原則は
大事なことです。この機会に覚えておきましょう。

原則1.「マジックを演じる前に、現象を説明してはならない」
 例えば、「これからハンカチを出します」と言ってからハンカチを出した場合と
説明無しにハンカチを出した場合。貴方はどちらのほうが驚きますか?

前者は既に観客に説明してしまっているので、
マジックの驚きが半減してしまいますね。

観客をドキドキわくわくさせるためにも
極力、事前に説明をするのは避けましょう。

といっても例外はあります。
有名なプロマジシャンのミスターマリックのように
観客が想像してる以上の結果を出せるようなら
やってみるのもありかもしれません。




原則2.「同じマジックを繰り返して見せてはならない」
マジックを見せた時、多くの方がこう言います。
「もう1回見せて!」と。しかし、それはいけません。

観客は2度目は1度目に見なかったことも注意深く観察します。
それは マジックを失敗する、種がバレる危険性が大きく増す
思ってください。

観客は種がわからない非日常の光景だからドキドキします。
種がわかってしまえば途端に冷めてしまいます。

もし貴方が一度でも、見せてしまった場合
これから全てのマジックに対して相手は要求してくるでしょう。

断り方
始めからきっぱり断るのが一番問題が少ないです。 
余計なことを言うと、その情報から相手は種明かしの推測をしますから。



 原則3.「種明かしをしてはならない」
原則2でも触れましたが、観客は種を明かされた途端に
「なーんだ、つまらない」と冷めてしまいます。

それは演じる側も観客も双方にデメリットしかありません。
種のわかってるマジックを演出されても観客は喜びませんから。




以上の原則3つが、マジックをする上で重要なことです。
といっても全てのことに例外はあることは忘れないでください。

カードが同じ!?(☆5)



はい。今回は此方のトランプを使ったマジックを紹介します♪

これはとても不思議なマジックです。

動画でも種明かしはされてますが、文字でも説明を記載しておきます。

用意するもの
・トランプを4枚


1:4枚のトランプカードを用意する。スペードとクラブ、ダイヤとハートというように色を揃え、数字も2枚ずつにする。(8が2枚、11が2枚のように)

2:数字を交互にする(11,8,11,8のように)

3:相手にトランプカードを見せる時は上から2枚を持って見せる、この場合8を相手は見ることになる。

4:場に置く際は一番上のカードを置く。この場合は場に置かれるのは11になる。

5:手元にある一番上のカード(8)を一番下に移動させ、上から2枚を持って見せる。この場合8を相手は見ることになる。

6:場に置く際は一番上のカードを置く。この場合は場に置かれるのは11になる。(この時点で手元は8が2枚)

6:手元のカードを場に置く。

コメント
プロもよくやってるマジックです。しかし不自然なく滑らかに行うのはとても難しいです。
☆5になってますが、もっと上かも…。 

ジョーカーが当ててくれる!?(☆2)



はい。今回は此方のトランプを使ったマジックを紹介します♪

これは選ばれたカードをジョーカーが当ててくれるマジックです。

動画でも種明かしはされてますが、文字でも説明を記載しておきます。

用意するもの
・トランプ


1:予めトランプの一番下と一番上にジョーカーを重ねておく。

2:見学者にカードを選んでもらう。

3:2で選んでもらった際に、山束を2つにして、片方の山束(ジョーカーが一番上のほう)に戻してもらう。

4:ジョーカーが一番上のほうの山束を下にして束を重ねる。

5:山束をひっくり返すと、見学者の選んだカードがジョーカーの間にはさまれる形になってる。

コメント
ユニークなアイディアですね。ただ、山束を2つにした時点で不自然なので勘の良い見学者だとバレてしまうかも…。
当ブログについて
アクセスありがとうございます! 当ブログの管理人です。 当ブログではマジックの動画や種明かし、プロマジシャンのニュースなどを 取り扱っております。 種明かしについては賛否両論あると思いますが、基本的に一般的に知れ渡ってるもの、ネットで種明かしがされてるものに限定しています。 種明かしを好まれない方はご遠慮いただくか、種明かしをしてないページをご覧ください。 尚、タイトルの横にある☆はマジックの習得難易度です。
ギャラリー
  • 輪ゴムに入る指輪マジック(☆2)
  • 輪ゴムが指輪を通り抜けるマジック(☆2)
  • コインが消失(☆1~2)
  • カードが同じ!?(☆5)
  • ジョーカーが当ててくれる!?(☆2)
  • カードが裏返る!?(☆2)
記事検索
メニュー
マジック(手品)とは?
初心者必見!マジックをする上で重要な3つのこと
Q&Aコ~ナ~
◇トランプマジックについて
トランプの用語一覧表
カードが裏返る!?(☆2)
ジョーカーが当ててくれる!?(☆2)
エースとキングが入れ替わる(☆3)
アンビシャスカード(☆3)
一瞬にしてトランプが変わる(☆3)
カードが同じ!?(☆5)
◇コインマジックについて
・コインの用語一覧表
パームについて
一瞬で移動するコイン(☆1)
コップを貫通するコイン(☆2)
コインがテーブルを貫通(☆2)
突然出現するコイン(☆2)
コインがワープ(☆3)
手の甲を貫通するコイン(☆3)
マッスルパス(☆30)
◇輪ゴムを使うマジック
一瞬で別の指に移動する輪ゴム(☆1)
一瞬にして復活する輪ゴム(☆1)
輪ゴムが指輪を通り抜けるマジック(☆2)
輪ゴムに入る指輪マジック(☆2)
一瞬で交差する輪ゴム(☆2)
輪ゴムを貫通する輪ゴム(☆3)
◇ティッシュを使うマジック
ティッシュが半分消えた(☆2)
◇タバコを使うマジック
突然現れるタバコ(☆2)
消えるタバコ(☆2)
タバコがワープして胸ポケットから(☆4)
ツイッター
相互リンク
手品関連のサイトを運営されてる方、是非是非!相互リンクをしませんか^^
  • ライブドアブログ